ESETセキュリティソフト 強さの検証

ESETセキュリティソフトノートンウイルスバスター他、ウイルス対策ソフトと言っても星の数ほどありますが、本当に一番強いのはどのソフトなのでしょうか?

 

各社HPを見ても自社が最強と言わんばかりのPRをしていますが、あれだとちょっと分かりづらいですよね。あの書き方ではそもそもハッキリした基準が分かりませんから。

 

また、知人に聞いたところで(セキュリティにかなり詳しい方は別ですが)、たいていの場合はあまりあてになりません。自分が使っているソフトを最強というにきまっていますからね。それに個人レベルでの強い弱いというのも何を基準にしているかが分かりませんから。

 

と言うことで、ここでは AV-Comparatives の検出率のテスト結果を元に、どのウイルス対策ソフトが本当に一番強いのかを検証してみたいと思います。

AV-Comparatives は国際的に権威のあるウイルス対策ソフトの第三者機関です。世界各国のセキュリティメーカーが、毎年この機関にてテストを行っていますので、この機関のテスト結果が、嘘偽のない信頼できる本当の世界基準となるわけです。
テスト評価は、認定最高レベルがADVANCED+、続いてのADVANCED、のSTANDARD、のTESTEDの4段階にて評価されます。

 

さて、どうなっているのでしょう。

 

今回は、未知のウイルス・マルウェアの検知力をテストする Heuristic / Behavioural Test (ヒューリスティック / ビヘイビア テスト)、現実世界での保護力をテストする Real-World Protection Tests (リアルワールド プロテクションテスト)、既存ウイルスやマルウェアを定義ファイルから検知する File-Detection Tests(オンデマンドスキャンテスト)、この3つのテスト結果を見てみたいと思います。

 

 


ESETセキュリティソフト の詳細・体験版・ダウンロードはこちら

 

Heuristic / Behavioural Test のテスト結果を検証してみた

 

ESETは、未知のウイルスに強いというのを堂々と謳っていますので、まずは Heuristic / Behavioural Test (ヒューリスティック / ビヘイビア テスト) のテスト結果を見てみたいと思います。
結果は下記のとおり。

 

Heuristic / Behavioural Test (ヒューリスティック / ビヘイビア テスト) テスト結果
※ 2014/03調べ 過去8回分
  ESET ノートン ウイルスバスター
2013年03月 86%
不参加 不参加
2012年03月 87%
不参加 不参加
2011年08月 61.6%
不参加 不参加
2011年02月 59%
不参加 不参加
2010年11月 56%
51%
不参加
2010年05月 52%
43%
26.0%
2009年11月 60%
36%
不参加
2009年05月 56%
35%
不参加

ADVANCED+ 受賞回数
7回 1回 0回

 

ESETは未知のウイルスに強いと謳っているだけあってさすがに凄いですね・・、別格です。
ノートンやウイルスバスターは何で参加していないのかよくわかりませんが、参加した時でもそんなにいい評価は受けていませんね。

 

これが世界レベルということでしょうか。

 

とりあえず、ESETが未知のウイルス・マルウェアに強いのは間違いないようです。

 

Real-World Protection Tests のテスト結果を検証してみた

 

では次に Real-World Protection Tests (リアルワールド プロテクションテスト)現実世界での保護力テスト結果を見てみたいと思います。
結果は下記のとおり。

 

Real-World Protection Tests (リアルワールド プロテクションテスト) テスト結果
※ 2014/03調べ 過去8回分
  ESET ノートン ウイルスバスター
2013年08月〜11月 99.1%
不参加 99.5%
2013年03月〜06月 98.6%
不参加 99.8%
2012年08月〜11月 96.9%
不参加 99.9%
2012年03月〜06月 98.1%
不参加 97.6%
2011年08月〜11月 97.3%
99.5%
98.8%
2011年03月〜06月 98.2%
99.3%
98.6%
2010年08月〜11月 96.1%
98.9%
95.9%
2009年12月 95.0%
99.0%
不参加

ADVANCED+ 受賞回数
3回 3回 2回

 

ESETとノートンは優秀ですね。
Real-World Protection Tests は、スキャンエンジンだけでなく、URL/コンテンツフィルター、アンチスパム、レピュテーションなど各ウイルス対策ソフトのすべての機能を使った現実世界での総合テストですので、数値の世界だけでなく、現実的に保護力が強いということが証明されています

 

これを見るとウイルスバスターは検出率は良いものの、99.9%でADVANCED+が受賞できていないということは、誤検知が多いということになります。

 

File-Detection Tests のテスト結果を検証してみた

 

最後に定義ファイルによる既存ウイルス・マルウェア の検出率テスト、File-Detection Tests (オンデマンドスキャンテスト)のテスト結果を見てみたいと思います。
結果は下記のとおり。

 

File-Detection Tests (オンデマンドスキャンテスト) テスト結果
※ 2014/03調べ 過去8回分
  ESET ノートン ウイルスバスター
2013年09月 97.1%
89.7%
98.2%
2013年03月 97.5%
91.2%
98.4%
2012年09月 97.4%
不参加 99.6%
2012年03月 97.6%
不参加 95.6%
2011年08月 97.3%
95.1%
96.6%
2011年02月 97.5%
95.5%
94.4%
2010年08月 98.6%
98.7%
90.3%
2010年02月 97.7%
98.6%

ADVANCED+ 受賞回数
4回 0回 3回

 

見てのとおり、File-Detection Tests (オンデマンドスキャンテスト)もESETが優秀ですね。2回に1回は最高の認定を受けています。

 

それにしても世界レベルは厳しいですね(汗)

 

 

 

ということで、AV-Comparatives のテスト結果を見てみたわけですが、結論を言えばESETはめちゃくちゃ強いですね。

 

ESETは既存、未知のウイルスに強いと謳っていますが、本当に強かったわけです。
過去のデータを各8回づつ世界レベルで検証していますので、これは間違いありません。

 


ESETセキュリティソフト の詳細・体験版・ダウンロードはこちら